いで×のん 冒険しない日記

ゲームとか日常とかを書いています

手持ちのSurfaceシリーズ現況

 とあるニュースで、Surfaceシリーズの故障率が高いので推奨取り消します的な話がありました。故障率25%、つまり4台に1台は壊れてるという話になりますけど、果たして実際にそうなのか、Surfaceシリーズをたくさん持ってるわたしの現況をお伝えします。

 

f:id:ide2f:20170726171721j:plain

※画像はSurface LaptopとSurface Pro 4

 

Surface RT

 Windows 8世代のWindows RTをOSとして持つ初代のSurface。今またWindows 10 SだのARM(Snapdragon 835)向けWindows 10だのの話が出てくるようになりましたけど、まあ要するにひとことでいうと「早すぎたOS」だと思ってます。

 既存のWindowsアプリケーションが動かないことが非常にネガティブにとらえられてしまい、シンクライアント端末としての可能性を提案できるようになる以前に市場から消えてしまった残念なOSのひとつです。

 こちら、OSのアップデートが何度かあり、現在はWindows RT 8.1のさらにアップデートされたOSが入って、今なおわたしも使い続けています。具体的には、Windows 8.1の特徴であった全面表示のスタート表示がなくなり、Windows標準の左下からポップアップする形に変わっています。

 さすがに性能は今となっては厳しく、わたしもトイレ内ブラウジング端末として使うのみですけど、遅いながらもTwitterやブログの読み込みで使えています。

 

Surface Pro

 持っていたんですけど知り合いに安価で譲ってしまいました。現存していません。

 

Surface 2

 こちらもWindows RTを使ったモデル。同様に最新OSにアップデートかけていたのですけど、こちらは残念ながら電源がいかれてしまったようで、今はどんなに電源つないでも起動してくれなくなりました。

 

Surface Pro 2

 発売当初と、それとSurface Pro 3発売直前にドッグ付きで安価で投げ売りされていたのを買ったので、2台あります。どちらも現役で、1台は今このブログを書いている端末として、もう1台も出先ドラクエ10端末として現役で使っています。どちらもWindows 10 Creators Update適用済みで問題なく動いています。

 ドラクエ10ベンチマークも4000くらい出る端末ですし、10インチクラスかつUSB 2.0本体内蔵の2-in-1パソコンはいまだに唯一無二だったりしますので、もうしばらく使い続けることになりそうです。

 キーボードが軽い・ストロークが浅いなどの理由で打ちづらいという人はいますけど、わたしは何の抵抗もなくブログも書きますしゲーム内チャットもしてます。唯一の不満は、PrtScキーがないことでしょうか。スクショ撮るのに多用しているため、ないと非常にめんどくさいのです。

 

f:id:ide2f:20170817180428j:plain

※画像は左がSurface 3、右がSurface Pro 2

 

Surface Pro 3

 発売直後に最上位モデルだったCore i7モデルを買いました。でも実際使ってみたところ、サーマルリング(熱が内部にこもってCPU処理能力を自動で落としてしまうこと)が発生したのか、Surface Pro 2とあまり変わらないスコアでがっかりして、それ以降ゲームでは使わなくなりました。

 現在は主にベッドサイドでのブラウジングで使っていますけど、お高かった割には使用頻度が少ない残念な端末になっています。でも動作自体は問題ありません。もちろんWindows 10 Creators Update適用済み。

 

Surface 3

 比較的性能の低いAtom x7を使っているモデル。普通のx86系のパソコンですのでいろいろ問題なく動きますけど、その他にも安価なWindowsタブレットが世の中を席巻していたこともあり、あんまり売れないままだったような気がします。

 こちらはLTEモデルを買ったこともありまして、現役で今も使っています。ドラクエ10のスコアも2500くらい出ますし、何とかプレイできます。出張時の身の回り品の中に入れて、いつでもどこでも使えるようにしてますね。性能低いので普段使いはしてなくて、移動中以外では、移動前に立ち上げてデータ同期する程度です。

 

 ここまでは発売当時Windows 8.1が標準だったモデルで、発売から2年以上経過しています。Surface Pro 3とSurface 3は世代途中で8.1から10になり、どちらにもWindows 10モデルが混在していますけど、発売から真っ先に買ったわたしは購入後アップデートしてます。

 

Surface Pro 4

 このへんからだいぶ新しくなるのでさらっと。Pro 3で痛い目に遭ったので、Pro 4は性能やや落としたCore i5モデルにしました。その結果快適に使えてます。赤外線による顔認証が快適すぎます。

 ドラクエベンチで7000台が出ることもあり、ゲームにネットにと幅広く使っています。

 

f:id:ide2f:20170817180652j:plain

※画像はベース部に反転させて取り付けたSurface Book

 

Surface Book

 2-in-1として画面側だけでもパソコンとして使えながら、キーボード側のドッグとつなぐと外部GPUが使えてグラフィック性能が上がるというモデル。ドラクエベンチで13000くらい出ますし。

 ところが、本体が重いせいもあって、それほどがっつりとは使ってなかったりします。3:2で解像度が非常に高いディスプレイを持ちますので、ゲームをするにはそれはそれで仕様的につらいんですね…。もったいない話ですけど。

 最新のパフォーマンスベースモデルは、当初のGeForceの940相当から960相当にスペックアップしてます(そのかわりベース部分が分厚く重くなりましたけど)。さらに快適になったはずですけど、今年発売になったころにはすでに新Surface ProやSurface Laptopの話もありましたので、購入は控えました…。高いんですよコレ…。

 

Surface Laptop

 の前に、新しいSurface Pro(2017モデル)とSurface Studioが発売になってますけど。Surface Proは性能も高くて悩んだんですけど、それまでのPro 3やPro 4を上手に使えていない現状を考えて、我慢しました。あと40~50万するSurface Studioは手が出ませんw

 それらから比べると性能が一段落ちるSurface Laptopですけど、もうこの世代になればだいぶハードも熟成が進んできていて、新筐体モデルでもトラブルはほとんど起こらなくなってきています。

 

 という感じで、まあ正直に言えば初期のころのSurfaceはすでに動いていないものもありますけど、これだけ台数持ってるわたしでも1台だけ。Surface Pro 4以降の本体はだいぶハード的な安定性も高くなっていて、初期不良のようなものはまずないですし、頑丈な作りもしていますので壊れにくいと思います。

 まあ初期はともかく、今となればよっぽど他社のほうが不安定…という感じですので、今から買うなら不安に思う必要はないと思います。まあ、中古を買うとしたら気をつけたほうがいいかもですけどね。